2012年07月21日

今日は土曜日。まあ毎週土曜日に記事を書いていましたが、ちょっとサボってました。週毎に書くので、あっという間に時間が過ぎてしまいますねぇ。ハハハ。

父の日以来ですが、もう梅雨が明けてしまいましたね。
あと、暑さに気を付けてください。

今日は、最近発売された、kobo Touch eブックリーダー用の

クリップ型リーディングライト

について書きたいと思います。(まあ書くと言っても、そんなにありませんが。。。)

クリップ型リーディングライトの使い方は、名前の通り、kobo Touch にクリップするだけです。ただ手で持ちながらeブックを読むのは、ちょっと辛そうですが。

夜寝る前とか、部屋のライト、スタンドの明かりを使わず、ひっそり読むのに便利そうな、「クリップ型リーディングライト」ですが、普通の本を読むにも便利そうだなぁと思いました。

私の場合、普段、寝る前はスタンドのライトで本を読んでいて、それが毎日の、ささやかな楽しみの一つです。普通の本にも使えるなら、どこに行っても寝る前に本を読めるのでいいですねぇ。

まあ、普通の本を読むなら、それ専用のクリップ型ライトがあるといえばありますが。。。

kobo Touch は 、7/2日から予約が開始されていて、利用している人も多いのではないでしょうか?

電子書籍の販売サイトも「koboイーブックストア」という名称で、7月19日からサービスが開始されています。

購入には楽天会員IDを利用しますが、電子書籍数は約240万冊。

kobo touchは、楽天eブックストア以外では、家電量販店や書店でも購入可能です(ビックカメラ、ソフマップ、ヨドバシカメラ、上新電機、丸善、ジュンク堂などで展開予定)。

ここで、クリップ型リーディングライトの口コミですが、

ライトのアームを手前に出すと自動的にライトがつき、たたむと消灯するデザインでスタイリッシュ、
koboの視認性がぐっとあがり、とても読みやすくなった、
内容、品質、価格等のコストパフォーマンスが非常に高い、
コンパクトで十分明るい、
クリップはkoboの上下左右どこにでも取り付け可能なので便利、

と、まあいい意見が多いですね。

中には、

ライトの角度調整が出来ないのが残念。(角度は90°固定です)
上の方に付けると、余計に重く感じる、
正面にライトをセットすると、本体のメインスイッチが、ライトに隠れてしまうため、オンオフが不便、

との意見も。

ライトの角度調節は欲しいですねぇ。あと細々と、個人の使い勝手について色々と意見が書かれていますが、全体的にはいい感じでしょうか。

という訳で、
kobo touchを買ったのはいいけど、暗い所でひっそり読みたいなぁと思っている人、
普通の本でも使えそう!と思っちゃった人は、

クリップ型リーディングライト

いかがでしょうか?

オススメです!

最後に、
今日の関東は涼しいですねぇ。過ごしやすくて最高です。
良い休日を!



levin1600 at 17:47コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
記事検索
--ランキングに参加中--



人気ブログランキングへ

--コミュニケーション--

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ