楽体

2012年04月21日

今日は天気がイマイチですね。関東は明日、雨が降るみたいです。
まあ桜も散ってしまったので、外出しないで、たまには家でゆっくりするのもいいかもしれません。

そういえば、最近、運動不足で体重が増し気味です。

最近、というより、万年運動不足なんですけどねぇ。

楽して、軽く運動してダイエット出来ればなぁと、いつも思います。

そんな、私みたいなあなたに、楽体(らくだ)いかがでしょうか?

DVDとセットになって販売されています。

ロープみたいなものを両手で握って、運動(ストレッチですね)するだけです。

色々な種類の運動で筋肉を刺激します。アウターマッスル(外側の筋肉)、インナーマッスル(内側の筋肉)など。

ストレッチ運動で全身を和らげ、身体の左右バランスを整える事で、身体を身軽に動かせるようになると考えて完成したのが楽体(らくだ)のようです。

楽体(らくだ)は、相対性パワーバランスの考案者、ハル常住氏が開発した商品です。

相対性パワーバランスとは、体の軸バランスを整えて自然な円運動を体得する事で、ゴルフスイングを上達させるための器具です。

最初に評判になったのは、4年位前に、はなまるマーケットで渡辺徹さんが楽体(らくだ)ダイエットで17キロの減量に成功した!というところかららしいです。

そして、渡辺徹さんの減量をお手伝いしたのが、上で書いたハル常住氏です。

楽体の口コミですが、

毎日DVDを見ながら30分ストレッチをやり続け、2ヶ月で体重3キロ減、
毎日少しずつ無理のない程度でトレーニングをすれば相当な効果が表れる、
筋肉痛でかなり効いてるのを実感、
肩甲骨が堅かったのですが 大分柔らかくなって後ろで手が回せるようになった、
肩こりの方、肩甲骨に張りや痛みが有る人は是非使って見て下さい、 本当に楽になる、
(実は私、右腕を背中へ十分に回せないです。左と右でアンバランスになってます。。。)
ひどい肩こりなのですが、楽体でストレッチをして肩がすっきりとなった、

と、いい意見が多いです。

ストレッチ効果が特にあるようです。

あと、肩甲骨の回りには 燃やすと全体が燃える脂肪酸がたくさんあるそうなので、ストレッチして、きちんと動かせるようになれば、それなりにダイエットにいいとの事。

という訳で、

ハードな運動はちょっとぉ、という人、
私みたいに、腕を背中へ十分に回せない人、
肩凝りがヒドイ人は、

ダイエットも兼ねて

楽体(らくだ)

いかがでしょうか?

オススメです。

最後に、
来週はGWですね。といっても、小学生以上の子供がいる家庭は、中途半端な連休になってしまいますが。

私は来週金曜日(4/27)から鹿児島に帰ります。

体調を崩さないように、良い休日を過ごしてください!



levin1600 at 10:41コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
記事検索
--ランキングに参加中--



人気ブログランキングへ

--コミュニケーション--

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ